復縁のお守り おススメの5選

復縁をかなえる神社にいったのなら、神社にお参りに行った気持ちを持ち続けるためにもお守りが欲しくなります。
復縁を叶える力のあるお守り、というと各地にありますが、今回はその中からおすすめの5種類をご紹介します。

気多神社(石川県)の「復縁的中守」

復縁 お守り

縁結びのご利益があると有名な気多神社は、神門、拝殿、本殿が重要文化財に指定されています。
こちらの神社の名物は、ハートの形をした復縁祈願の絵馬です。
毎月1日には「ついたち結び」が開催され、心と心を結ぶための占いやお祓いを無料でしてもらえます。

その他にも復縁のご利益があるとされている「復縁的中守」や、きれいな心になることが良縁に繋がるという『きれい結び守』があります。

お祓いをしていただいた後はお守りを購入して、復縁の機会を待ちましょう!!

出雲大社(島根県)の「幸縁御慈愛根付」

復縁 お守り

日本一復縁に効果があると言われているのが、出雲大社のお守りです。
はるか昔から縁結びの神社として知られており、多くの人が訪れている復縁のパワースポットです。
そんな神社には結びにちなんだおみやげもたくさん用意されていて、特に恋愛成就や復縁に効果のあるお守りも人気があります。

中でも人気なのは、「幸縁御慈愛根付(こうえんこじあいねつけ)」
島根県の隠岐島で採掘された黒曜石(こくようせき)に、出雲大社の主祭神である「大国主大神」と因幡の白兎に登場する「白兎」が描かれたお守りです。

どうしても復縁したい、喧嘩する前みたいに戻りたい!! そんな方は、復縁の神社である出雲大社で参拝してお守りを購入しましょう‼

東京大神宮(東京)の「こいし守り」

復縁 お守り

東京都内でも復縁に縁があるパワースポットとして有名なのが、東京大神宮。

東京大神宮にある「こいし守り」には、宮城県石巻で捕れる「玄昌石」(げんしょうせき)という天然石が使用されています。
(天然石には「浄化」「災難除け」などの力があるとされています)

持ち歩くことで「邪気を跳ね返す」「パートナーとの喧嘩が減る」などのご利益があります。

この玄昌石は、厳選された非常に良いものが選ばれているので効果抜群です。

ちなみにこいし守りの由来は「恋しい思いが実を結ぶ」=「こいし」守りとなっているそうです。

日光二荒山神社(栃木県)の「良縁のお守り」

復縁 お守り

「日光二荒山神社」は、「縁結びご神木」と「結びの笹」の二つの縁結びアイテムが揃っているパワースポットです。

こちらのお守りは誠実に物事に取り組む人を見守り、人と人の縁を結ぶという神意を持つ神社なので、「感謝」の思いを持つことで、土地からの運気を得やすくなると言われています。

運気をいただいて復縁を目指しましょう。

信太森葛葉稲荷神社(大阪)の「きつねのお守り」

復縁 お守り

ドラマや小説の題材となり知名度が高い陰陽師、安部晴明の母である葛の葉が祀られています。

安部晴明の母は白狐だという説があり、神社には狐の銅像がいたるところにあります。

常に喜びの絶えることのない生活を、という事が込められているこちらのきつねのお守り

可愛らしい白きつねがあなたの復縁の手助けをしてくれます。

復縁の最強のお守り「護符」とは?

復縁 お守り

「護符」とは、将来起こりうる災難を未然に防ぐものです。

こう書くとお守りとの違いが分かりにくいですが、もともと護符は、陰陽師が中国の道教の護符の手法を取り入れたのが始まり。
つまり陰陽師、仏僧、神職の方のみが作ることができる神聖なものです。
その種類もお守りよりはるかに多く、200を超えるという説があります。
その分、より具体的な悩みに応えてくれると言われます。

その中には「復縁の護符」もあり、護符のお蔭で復縁できたという方はとても多いのです。

なぜ、そんな効果的な護符であるのに、人知れず持っている方が多いのかといいますと、護符の効果は人に話してしまうと効果が無くなってしまうという説があるからです。

恋愛成就などのお守りよりももっと踏み込んで力を得たときには、「復縁の護符」を身に着けるのもおススメです。

ホームへ戻る》

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です