不倫相手と復縁をしたい心理とは?

不倫の復縁

倫理的には許されない不倫ですが、男と女の関係は理屈ではないため、いけないとわかりつつも惹かれあってしまうということはあります。
そして何かの理由で不倫相手と別れた後、「やっぱり復縁したい」という感情が湧き上がってくることもあるでしょう。

では「不倫相手と復縁をしたい」という心理の裏側には、何が隠されているのでしょうか?

不倫をしたのは、日常生活に物足りなさがあったから

不倫の復縁

不倫の関係は、常に緊張感・プレッシャーがついて回ります。
付き合いの長さに関わらず、不倫をしているときは常に「バレるかも」「誰かに見られるかも」という緊張した日々を過ごしているものです。

別れた直後はその緊張感から解放されたことによる安心感が生まれて、ホッとした生活を送れることになるでしょう。
日々の緊張感や不安から解放されたことにより、しばらくは別れた相手との復縁を考えることは少ないかもしれません。

しかし、無いものねだりは人間の性。
安心・安定した生活が続くとやがて、不倫をしていた頃の刺激が欲しくなってきます。

不倫をしてしまったのは、日常生活に物足りなさや不満を感じていたからではなかったでしょうか?
不倫の関係が終わって日常生活に持っても、そこが以前と変わらない環境であれば、再びそこから抜け出したい感情が湧き上がるのは自然なことです。

もう一度刺激が欲しいから、不倫相手と復縁したい

不倫の復縁

日常に戻ったとしても、そこにあるのは以前と変わらぬ結婚生活です。
それは安定しているかもしれませんが、物足りなくもあり、いろいろな不満の温床だったりもします。
また見方を変えると、不満のある結婚生活を維持してこれたのも、不倫相手がいたから気持ちのバランスがとれていたという側面もあるかもしれません。

そんなことを考えるようになると、その時の刺激を思い出し、懐かしむようになります。
不倫未経験であれば妄想だけで済みますが、一度それを経験してしまうとその魅力が生々しくよみがえってきます。

もう一度恋がしたいから、不倫相手と復縁したい

不倫の復縁

女性特有かもしれませんが、「もう一度恋がしたい」という心理もあります。

旦那と恋人同士のような関係を築けるケースは、残念ながら稀です。
結婚生活を続けるうちにお互いの役割は変わり、「妻」「親」「生活のパートナー」といった具合に、恋愛関係とはどんどん遠ざかった関係になっていきます。

そんな中で出会った男性に「優しくされた」「女として扱われた」という経験は、あなたの中に高揚感をもたらし、そこから不倫が始まったのではないでしょうか?
形は違えど不倫も恋の一種。いくつになっても恋をしているという時間は、幸せな気持ちをもたらしてくれるものです。

またそんな相手と身体を重ねた経験は、身も心もたまらない充実感を感じられたのではないでしょうか?
それを忘れるというのは難しいことかもしれません。

復縁したい・よりを戻したい。そんなあなたの力になってくれる占い師がいます。

不倫相手のことが忘れられないから、不倫相手と復縁したい

不倫の復縁

一夜限りの浮気と違い、不倫相手を選ぶときに、「面倒くさくない」「物分かりがいい」などの条件だけで選ぶことは実は少なかったりします。

不倫相手とは決して条件だけで一緒にいるわけではなく、人によっては真剣な気持ちでお付き合いをしている場合もあります。
中には離婚を見据えて将来を考えている人もいるでしょう。

不倫相手と復縁したいと言う心の中には恋愛感情が残り、別れた後も相手を忘れることができない、普通の恋愛と同じ心理状態になっている場合があります。

不倫とはいえ、失ってからその相手の大切さに気付くということもあります。
これも独身同士の恋愛と同じです。

不倫関係というのは、人目をしのび、会える時間などに制限がありながらも二人で関係を築いていくため、普通の恋人関係よりも印象に残る甘美なものです。
そのため「忘れられない」ことが多くなりがちです。

ホームへ戻る》

Follow me!

LINEトーク占いいつものLINEで復縁占いができる「LINEトーク占い」 チャットは1分100円~、電話は1分130円~、と業界最安値級。 さらに初回10分無料(最大2,800円相当)。 実力派の占い師がたくさん所属しているLINEトーク占いなら、誰にも言えない復縁の悩みを相談できる先生が、きっと見つかります。 LINEトーク占いを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA