復縁のきっかけを掴むための3つのポイント。絶対に!彼の心を取り戻す。

復縁 きっかけ

1.なぜ、別れることになったのかを考える

復縁 きっかけ

恋人たちにとって最も最悪な決断となる【別れ】を、なぜ選ぶことになってしまったのか・・・。
悲しい結果を迎えない手段はなかったのか?と
後悔や自責の念でいっぱいのあなたには想像以上につらいと思いますが、一度恋人と別れたあとです。
再び、復縁のきっかけを掴むためには、【別れることになった原因】をしっかり思い返しましょう。
自分を振り返ることができれば、心からの反省することが可能になります。

心からの反省は、人の心。つまりは、彼の心をも動かすことができます。
彼の気持ちを変えることができれば、あなたにだって復活愛を手にいれることができます。
まずは、復縁するための覚えておきたいポイントを押さえていきましょう。

2.片想いと復縁することは、最初のスタート地点が違う?!

復縁 きっかけ

片想いは、相手のことを深く知らない状態からスタートします。
つまり、「0からのスタート」です。
お互いに、知らない人同士だから、何が起こるかもわからない。
そんなドキドキが詰まっているのも片思いから恋愛成就させたときのよいところです。

一方、復縁は【マイナスからのスタート】になります。
一度はお互いに好きな気持ちがあって付き合っていたカップルが、お別れしたところがスタートです。
『1.好き・2.普通・3.嫌い』という種類があるとすれば、
「2.普通」と「3.嫌い」の間くらい、
もしくは「3.嫌い」の状態になってしまっているところから始まります。

このマイナスをいかに「2.普通」の状態にもっていくか。
持って行けるかが、復縁のきっかけを自分のモノにするタイミングで最難関ポイントとなります。

こちらもチェック!

私の復縁体験「元カレは今、私の事どう思ってる?」
「私の復縁はどうしたら叶う?」
あなたの知りたいことをズバリ教えてくれる、電話占いで復縁に強い占い師が見つかる。
復縁占い 口コミランキング

3.冷却期間の目安は3か月!NGワードは≪いいわけ≫

復縁 きっかけ

想像以上に長いと思われる方も多い、冷却期間です。
最初からキッパリと断言しますが、この3か月の間も待てないようであれば、復縁は思い切って諦めた方がいいです。
そう言い切れるほど、この期間はとても重要な期間になります。

ただただ3か月、待ちぼうけしていれば彼が戻ってくる方法になるわけではありません。
復縁のきっかけを自分のものにするためにも、まずお互いの気持ちをしっかりと整理することの中に必勝法は隠れています。
先にも述べましたが、【別れることになった原因】が復縁成就のカギを握っています。

このときに言い訳は絶対にNG!
何らかの言い訳をしている時点で、「彼が悪かった」と彼側の問題が大きく、他人に責任転嫁しているのと同じです。
彼にその気持ちが伝わってしまうと、「俺のせいで別れたんだから、もうほっといてくれよ」と
彼が「あなたと再び関わっていきたい」「再開したい」という出会いたい気持ちをなくしてしまうワケを作ってしまいます。
そんな理由作りを彼にさせない環境作りをしましょう。
復縁しなくても良いイイワケができると、あなたと一緒にいなくてもいい理由ができてしまいます。

あなたの方から「彼とこれからもずっと一緒にいたい」気持ちを誠心誠意伝えることも大切です。
それよりもっと大切なのは「あなたと別れたことを後悔していて、とても反省していること」を伝えることです。
今は立ち向かう勇気をもって復縁を目指しましょう。

4.しっかり3か月経ってから彼を気遣う内容の連絡を!

復縁 きっかけ

反省もして、すっかり心からみちがえたあなたなら復縁のきっかけを掴んだも同然。
ここでやっと、初めて彼に連絡ととっても良い状況になりました。

連絡を取る手段として、
・メール
・LINE などがあります。

このときに彼に送ってもよいメッセージ内容は「久し振り。元気?」くらいで
一時的に音信不通状態になってしまった彼を気遣う内容のみがベストです。
彼の声を聞きたい気持ちもありますが、電話は避けてくださいね。

本当にお互いに気持ちが残っていれば、元カノからの優しいメールにもれなく返信したくなっちゃいます。
その気持ちを利用して復縁のきっかけ作りをトライしましょう!

【電話占い 復縁】復縁占いナビ ホーム》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA