LINEブロックから復縁する方法とは?

復縁の方法

「いつまでたっても既読にならない」「LINEブロックをされたかも」など、元カレとの復縁を望んでいるにも関わらず、絶望的な心境になっているあなた。
昔と違い、LINEだけで家族、恋人、友達と電話をしたり、メッセージ交換を行ったりすることができるので、元カレとの連絡はLINEだけという人もいるかと思います。そんな方は、どのようにしてLINEのブロックを解除してもらい、復縁まで進めるか、かなり悩んでいるでしょう。

そもそも、LINEのブロックとはどのような状況か

LINEブロック 復縁

LINEがブロックされると、スマホはどんな状態になるでしょうか?
一番わかりやすいのは、何度メッセージを送信しても、「既読」にならないことだと思います。(もちろん、ただ相手が読んでいない場合もあります)
あなたが相手にメッセージを送ったと思っていても、LINEをブロックされた場合、そもそもあなたのメッセージが元カレには届いていないので、元カレも既読にすることはできません。
万が一、相手がブロックを外しても、送ったメールは永遠に「未読」状態です。

では、LINEの連動ゲーム経由で相手にコンタクトはできるでしょうか?
ゲームの場合、アイテムを送っても、相手には、「unknown(知らない人)」と表示されるので、相手は、あなたがアイテムを送ったことには気がつきません。
ホーム画面やタイムラインも詳しく観察すればブロックされたことがわかるのですが、ここでは本題から外れるので、説明を割愛します。

LINEをブロックされてしまった理由は?

LINEブロック 復縁

通常、喧嘩をした後でも、少し頭を冷やせば、「俺も悪かったな」なんて思うので、彼氏からも謝りのメッセージが来るなど、LINEがブロックまでされることはありません。
また、LINEをブロックするときもブロックの設定をしなければならないので、よっぽどのことがなければブロックされないと思います。

では、なぜあなたはLINEをブロックされてしまったのでしょうか。

・別れ間際、あるいは別れた後にしつこくラインでメッセージを送ってしまった。
・返事がなくて、不安になり、何度も煽ってしまった。
・喧嘩の続きをひたすら行った。(相手の悪かった点を何度も指摘した)

ポイントは、何度もしつこいメッセージを送ったことです。

彼の頭には、「勘弁してくれ。あなたのこういうところが嫌なんだ。。。」となっていたと思います。
勘弁してほしい時に、何度もメッセージを送られると防ぎようはないので、LINEをブロックするというアクションに出るわけです。

復縁したい・よりを戻したい。そんなあなたの力になってくれる占い師がいます。

LINEブロックから復縁するには

LINEブロック 復縁

LINE以外のコンタクト方法がある方は、Eメールや電話などの方法で連絡することができると思いますが、この場合でも、すぐにアクションを起こしてはいけません。
冷却期間がない状況でのコンタクトはある種のストーカー行為と思われ、復縁できるものもできなくなる可能性があります。
不安だと思いますが、最低1ヶ月、できれば、3ヶ月~半年位の十分な冷却期間を取りましょう。

3ヶ月~半年位取れば、お互い嫌な気分も薄くなり、逆に懐かしくなっていることもあるでしょう。
このような心理状態に元カレがなれれば、あとはゆっくりコンタクトをしていくことで、相手からも「ご飯でもいこうか」「たまには遊ぼうか」という心理になる可能性があります。そこで焦らず、また一から関係を組立てていくような大きな心をもって関係を築いていくことで、復縁まで近づくことができるのではないかと思います。
まずは、冷却期間をおいて、ゆっくり進めていきましょう。

LINE以外の方法がない方は、会うチャンスを作る必要があります。
共通の友達がいる場合は、飲み会などを企画してもらい、偶然を装って会うなどの対策が必要です。
共通の友達がいない場合は、少しストーカーのような形になりますが、偶然を装って相手と会えるような対策が必要です。

ホームへ戻る》

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA