意外?!復縁に繋がるタロットカードの種類

復縁占い タロット

復縁占いの中でも大人気のタロットカード占い。
タロットカードとは、ご存じの通りイラストが印象的なカードを用いて占います。
他の占術よりも、依頼者が結果を一目見てもわかりやすいので占い初心者にも支持されています。
このタロットカードには、微笑ましく可愛らしいイラストもあれば、不穏で不気味なカードもあります。

今回、そんな不穏なカードたちが復縁占いをする際に
あなたに助けを出す役割を担っていることをご紹介したいと思います。

※こちらで、紹介するカードはライダー版と呼ばれるメジャーなタロットカードです。
マルセイユ版ではありませんのでご了承ください。

『ⅩⅢ.死神』―大きな釜を持ち、死へと誘う不気味な存在―

復縁占い タロット

死神とは、死の神様です。
ですから、復縁占いにおいては「何かよくない、悪いことに関するカードじゃないの?」と思われる方も多くいらっしゃいます。
実は、『死神は、死と再生を司る者』とされており、一度なくなってしまったものを再生へと導いてくれるカードでもあります。
一度死を迎えるからこそ、新たに始めることができる。
一度終わりを迎えてしまった恋も再び始めることができるのです。
そう思うと死神のカードも愛らしくみえてくるかもしれませんね。

『ⅩⅤ.悪魔』―二人の男女が悪魔に楔で繋ぐ、巨大な悪―

復縁占い タロット

単純に恋愛ごとにおいてのイラストとしてみると、良い印象はあまり持てないでしょう。
このカードも解釈が難しいカードですが、『悪しき縁を断ち切る』意味もあります。

悪魔さえ楔を離してくれれば、二人の男女は自由の身となります。
自由になれば、それぞれがしたいように、思うがままに行動をとれるようになります。
『悪魔』をも味方につければ、恋愛成就もすぐそこです。

実際のケースでは、復縁占いで最もご依頼があるのは、不倫案件≪婚外恋愛≫です。
不倫している側・不倫されている側。
あなたがどちらの立場だったとしても、
彼のもう一人のお相手と彼の縁が切れてしまえば、あなたのだけのものになるのも夢なんかでは終わりません。
目の前の現実へと変化と遂げるのです。

『ⅩⅧ.月』―とても美しく、妖艶に夜に灯りともらたす魅力的な月―

復縁占い タロット

タロット占いの解釈で月は不安を象徴するとも言われています。
一般的な月のイメージ像とは少しかけ離れている部分もあるかと思います。
それは月が星の位置により、満ち欠けしてみえる性質から来ている説もあります。

雲ひとつない満月の夜においては、月のすべてが明るく照らされたとき、いままで不安で満ち溢れていた心が晴れることにも繋がります。
あなたの悩みは、美しい満月の夜のように『直(じき)に晴れていくというよ』メッセージも込められています。

復縁占いで出た結果を、あなたの元カレへの気持ちと織り交ぜることで、
あなたの心は落ち着きを取り戻し、しっかりと彼を取り戻せる準備ができることでしょう。
意外と冷静な視点を持てることが復活愛のポイントになることは多いので、
月のカードがでたときは、今日明日の短期間ではないもの、ゆっくりと状況はよくなることを示します。

タロットは、復縁を望む今のあなたに大切なことを教えてくれる

復縁占い タロット

簡単に3枚のカードをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
復縁占いを行う上で、『今のあなたに何が一番大切なことなのか』を教えてくれるのがタロットカード占いです。
失恋した直後、冷静に自分がしたいことと向き合うのはとても大変です。

そんなときにタロットを味方につければ、あなたにとって最善の方法へと導いてくれます。
タロットはあなたの心の奥底を映し出す鏡です。
半信半疑でも初めはかまいません。恋人を取り戻す手段として、復縁占いを一度試してみてください。
きっとあなたの一番の味方になってくれます。

ホームへ戻る》

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です